■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■OTHER■
■SEARCHAREA■
サイト内検索

伊香保の新名所
伊香保と水沢観音の中間地点に佛光山法水寺という台湾のお寺が出来ました。
こちらが先日めでたく開山となりました
どうやらここが日本の総本山になるとのことで、かなり大きいものです。
そんなわけで先日写真を撮りがてら行ってきました


駐車場周辺にある鍾乳石

これらは仏様の形を表しているそうです

入口から続く237段の階段を登った先にある門


そして振り向くと今登ってきた階段 

途中途中に石でできた小坊主さんがお経を読んでいたり、魚を逃がしていたりと様々な様子で出迎えてくれてます。

門の前にいる小坊主さんたち

彼らの視線の先に日光があり、あちらの見ざる言わざる聞かざるに対応しているとのこと

門をくぐった先の本殿

普段は2階に入って中の大仏を見ることができるようですが、今月は開山したばかりということで台湾からの信者さんたちが集まっているため入れませんでした
ただ写真では分かりにくいですが、ここからでも2階のガラス戸の向こう側に大仏の顔を見ることができます。

本殿1階中央部分にある壁画?

お釈迦様の説法を仏様たちが聞きに来ている様子だそうです

中では予約制となりますが写経や座禅を体験することもできます

今回境内を案内して頂いた高橋さんが近くにいた方を呼んでいただきこの写真を撮らせていただきました

最後にここから見える風景です


左から小野子山 子持山 日光 赤城山となります
その中で赤城山がちょうど涅槃像に見えると説明を受けました
(確かにここからだと人が横になっているように見えるかも。。。。)

そういうわけで日本のお寺とはまた違った異国情緒あふれたお寺ですが、興味ありましたら是非お立ち寄りください。

参拝時間
4月~11月:09:00~17:00
12月~3月:09:00~16:00

| http://ikaho.net/kouunkan_blog/index.php?e=190 |
| 日常 | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑